【1日15円から】dアニメストアの評判やメリットについて本音で語る!

dアニメストア 評判

dアニメストアは月額400円(税抜き)で2,900本以上にアニメが楽しめる動画配信サービス。

今回はそんなdアニメストアの評判やメリットについて、ディープなアニオタ目線から本音でぶっちゃけていきたいと思います。

専門サービスだけのことはあり、アニメの配信数は業界No.1を独占し続けていますよ。

この記事を読むと・・・

・dアニメストアの基本情報

・dアニメストア10個のメリット

・dアニメストア4つのデメリット

以上のことが正しく理解できますよ。

ゴリラでもわかるdアニメストアについて

まずはdアニメストアの基本情報をまとめておきます。

月額料金400円(税抜き)
総配信数2,953本
アニメ配信数2,953本
見放題配信数2,903本
新作配信数31本
ダウンロード
同時視聴×
無料期間31日間

月額料金が400円(税抜き)と破格なdアニメストア。

さらにアニメの配信数は2,953本で、業界最多の作品数となります。

そのうち2,903本が見放題作品で、残り50本がレンタル作品となっていますね。

dアニメストア レンタル

レンタルの対象は比較的新しい劇場版作品

つまり他社の動画配信サービスでもレンタルの対象ということです。

しかし現金を払わずともdポイントが利用できるため、常日頃から貯めている方であれば、無料でレンタルすることができちゃいますね。

dアニメストアの登録方法について詳しくはコチラ

利用者が本気で語るdアニメストアのメリット

dアニメストア 評判

ココから今回の本題であるdアニメストアのメリットについて紹介します。

1年以上愛用し続けるディープなアニオタ目線で、バッサバッサと本音でぶった切っていきますね。

アニメならどこよりも安い

dアニメストア 評判

アニメならどの動画配信サービスよりも安く利用できるdアニメストア。

他社の動画配信サービスと比較してみましょう。

動画配信サービス月額料金(税抜き)
dアニメストア400円
アニメ放題400円
Amazonプライムビデオ月額500円/年間4900円
dTV500円
Netflixベーシック800円
スタンダード1,200円
プレミアム1,800円
FODプレミアム888円
Hulu933円
U-NEXT1,990円

ご覧の通り一目でdアニメストアの安さが理解できますね。

恐らく”アニメ専門サービス“ということで、この料金が実現できたのでしょう。

しかし良く見るとdアニメストアに並んで、月額400円の”アニメ放題”がありますね。

詳しくは配信数のところで解説しますが、ぶっちゃけると同じサービスでdアニメストア以下ということです。

つまり料金的に考えると、dアニメストア以外に選択肢はないということですね。

アニメの配信数が業界No.1

dアニメストア 評判

アニメの配信数が2,900本以上と業界No.1のdアニメストア。

他社の動画配信サービスと比べてみましょう。

動画配信サービスアニメ配信数
dアニメストア2,900本以上
U-NEXT2,700本以上
Amazonプライムビデオ2,700本以上
アニメ放題2,000本以上
FODプレミアム900本以上
Hulu800本以上
dTV500本以上
Netflix非公開

ココも一目でdアニメストアの凄さが理解できますね。

先ほど料金で比較した”アニメ放題”ですが、同じアニメ専門サービスで配信数が900本以上変わってくるんですよ。

他にも細かい理由はありますが、大きなウェイトを占めるのがこの配信数です。

次いでU-NEXTは月額料金が1,990円となります。

Amazonプライムビデオは配信数2,700本とありますが、見放題作品数に限っていえば530本以上と結構絞られちゃうんですよ。

つまり配信数的に見てもdアニメストアが圧倒的ということです。

アニソンライブや声優番組が豊富

dアニメストア アニソン

dアニメストアではアニメ作品のみならず、アニソンライブや声優番組も楽しめます。

私は作業用のBGMなんかで垂れ流しにしておくのですが、ついつい口ずさんじゃいますね(作業用の意味)。

声優さん番組に関しては、その声だけで疲れが吹き飛ぶと言いますか。

めちゃんこ癒されるんですよ。

まあ私の感想はここまでにしておいて。

つまりは他社の動画配信サービスと異なる楽しみ方もできるということです。

動画のダウンロードができる

dアニメストア ダウンロード

最近だとダウンロード機能はどこの動画配信サービスでも見かけます。

それがdアニメストアだと、ダウンロード時の画質まで選べるんですよ。

実は中々レアなこの機能。

外出時のサポートはもちろんのこと、ストレージ容量の節約までできちゃいます。

画質については、スマホの場合だと”ふつう”でSD画質くらいですね。

利用ケースとしては家族ドライブに最適

iPadにアニメさえダウンロードしておけば、子供は静かになりますから。

映像美はカーナビと比べ物にならないくらい最高ですよ?

オープニングスキップが利用できる

dアニメストア オープニング

1話の時間が24分前後と短めのアニメ。

ここで役立つのがdアニメストアにしかないこの機能。

オープニングスキップ“を使うことで、繰り返されるオープニングを自動でスキップしてくれる。

これが手動と自動では快適さが大違いなんですよ。

「飛ばし過ぎて本編が始まっちゃった!」なんてことにはなりませんからね。

倍速再生もできる

dアニメストア 倍速再生

dアニメストアはパソコンなら”倍速再生“も利用できるんですよ。

溜まった動画をサクっと見てしまいたい時って多いですからね。

再生速度は”0.5/0.75/通常/1.25/1.5/2.0″の6段階から選択できます。

個人的には1.25/1.5倍速あたりをよく使います。

ただスマホで倍速再生はできないため、頭の片隅にでも置いておいてください。

タグ検索が便利

dアニメストア タグ検索

作品ページを下にスクロールしていくと、上記のようにキャスト・スタッフ・その他の情報が記載されています。

dアニメストアではその内容の1つ1つが、“タグ”として機能しているんですよ。

そのため”鬼頭明里”を選択すると、彼女の出演した作品がズラッと一覧で表示されるわけですね。

この機能のおかげで見たいアニメにどんどん出会える。

他にも制作会社や監督名も選べるため、めちゃんこアニメに詳しくなっていきます。

グッズのプレゼント企画

dアニメストア プレゼント

アニメファンなら泣いて喜ぶグッズのプレゼント企画

新作アニメの配信やBlu-rayの発売に合わせ、様々なプレゼント企画を開催してくれます。

応募条件も非常に簡単

アンケートに答えたり、対象の作品を全話見たりするだけ。

そのため毎回プレゼント企画に参加しているのが私なんですね。

dアニメストア限定グッズなんかも多いですよ。

意外と楽しい実績システム

dアニメストア 実績

dアニメストアのマイページへ飛ぶと、画面の右上に今まで見た作品数と話数が表示されています。

私の場合だと162作品で、1,219話見たということになります。

その下はdアニメストアで配信されている総作品数です。

自分では結構見ていたつもりなんですが。

まだまだペーペーでした。

なくても困らない機能ですが、意外とファン魂をくすぐられるんですよね。

リクエストという仕組みがある

dアニメストア リクエスト

これが結構お気に入りの機能なんですよ。

“個別リクエスト”を通すことで、dアニメストアで配信されていないアニメをリクエストできるわけですね。

まあ必ずしも通るわけではないです。

しかし実際に”リクエストに答えました!“という特集が組まれたりもするんですよ。

何よりアニメファンの声を浸透させようとする姿勢が素晴らしいのです。

あえて語るdアニメストアのデメリット

dアニメストア デメリット

かなりdアニメストアに惚れ込んでいる私ですが、不満点が無いといえばウソになります。

そのあたりのデメリットも本音でぶっちゃけていきますね。

キッズアニメが少ない

dアニメストア キッズ

dアニメストアはアニメの配信数が業界No.1です。

しかしキッズアニメは少ないんですよ。

子どもの好きな”アンパンマン”や”名探偵コナン”は見れません。

“特撮シリーズ”や”戦隊シリーズ”もダメですね。

キッズ向け作品を楽しみたいなら、Huluがおすすめです。

Huluについて詳しくはコチラ

同時視聴ができない

dアニメストア 同時視聴

dアニメストアは1つの契約に対し、2台同時にアニメを見ることができません

パソコンで再生中にスマホで再生しようとすると、”同一dアカウントによる複数端末での動画視聴はできません”とエラーが表示されます。

まあ正直「この値段でそこまで高望みはしないよ・・・」といったところ。

同時視聴ができるU-NEXTだと、月額料金は1,990円ですからね。

U-NEXTについて詳しくはコチラ

支払い方法が少ない

ドコモ以外のユーザーも利用できるdアニメストア。

しかしドコモ回線を持たない場合は、クレジットカードのみでの決済となるんですね。

ドコモユーザーならクレジットカードかドコモケータイ払いのどちらか。

いずれにしても少ないことに違いは無いです。

せっかくこの料金なのに未成年が利用できないのは少々残念。

どうしても見たいアニメがある場合は、作品に対するその熱い思いを言葉にし、両親を説き伏せてしまいましょう。

ゲーム機で使えない

dアニメストア ゲーム機

dアニメストアはゲーム機に対応していません

そのためテレビ画面で見る場合は、パソコンから直接映し出すか、”Amazon Fire TV”などの機器を利用しなければなりません。

未成年がせっかく両親を説き伏せても、スマホでしか見れないというのは少々使いづらい。

「テレビでも見たいから”Amazon Fire TV”を買ってくれ!」

というのもさすがに気が引けてしまいます。

ココは我慢しておこずかいを貯めて買いましょう。

【必見】dアニメストアの評判・メリット・デメリットのまとめ

以上がdアニメストアの評判・メリット・デメリットについての紹介となります。

最後にdアニメストアのメリットをまとめておきます。

dアニメストアのメリット

・アニメならどこよりも安い
・アニメの配信数が業界No.1
・アニソンライブや声優番組が豊富
・動画のダウンロードができる
・オープニングスキップが利用できる
・倍速再生もできる
・タグ検索が便利
・グッズのプレゼント企画
・意外と楽しい実績システム
・リクエストという仕組みがある

月額400円(税抜き)で2,900本以上のアニメが楽しめるdアニメストア。

普段アニメを見ない方でも楽しめるような人気作から、ディープなアニオタが好むコアな作品まで、ラインナップは非常に豊富。

料金は破格だし、使い勝手も悪くない。

少しでもアニメを見るなら、絶対に損はしないサービスです。

とはいっても実際に利用してみないと、本当の善し悪しはわからないもの。

そのための無料お試し期間です。

万が一気に入らない場合も、期間中に解約すれば一切お金はかかりません

是非この機会に試してみてはいかがでしょう。

本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況は各公式サイトにてご確認ください。




1日15円で最新作も見放題
アニメを無制限に見まくる方法

違法サイトやレンタルショップ、動画配信サービスを利用しているそこのあなた。アニメを1日15円で旧作から最新作まで見放題で楽しめる方法を教えちゃいます。